英語に関するQ&A

フクロウ博士が英語初心者エミの英語に関する質問に答えるコーナーです。

フクロウ博士

エミ

外国人のお客様が突然来店したら、どう対応する?

レストランなどの飲食店で使える接客英会話 

円安の影響で日本に来る外国人観光客が急増しています。

外国人のお客様が突然来店しても焦らないように英語の練習をしておきましょう。

フクロウ博士、こんにちは。最近、ファミレスでアルバイトを始めたんですが、

外国人のお客様がときどき来店されます。英語のマニュアルなどがないので、英語での接客方法が分からず困っています。フクロウ博士、助けて~!

料理の提供

さて、それでは実際にお客様に料理を提供するよ。

STEP 1「お客様を迎える」、STEP 2「注文をとる」はこちら

 

― 出来上がった料理をお客様に提供するときは、

Thank you for waiting.

(お待たせいたしました)

 

料理の提供までに時間がかかってしまったときは、

Sorry for the wait.

(お待たせしてすみません)

といえばOKです。

 

その後に料理名を言って、お客様に料理を提供しよう。

 

― すべての料理がそろったら、

Is there anything else I can get for you?

(他に注文はございませんか)

 

他になければ、

Enjoy! または、Enjoy your meal.

と言って下がりましょう。

お会計

外国のレストランでは、テーブルで会計を済ますことが多いので

— 食事を終えたお客様は

Can we get the bill, please?、もしくは、Can we get the check, please?

(伝票をください)

と言ってくるでしょう。

※イギリス英語で「伝票」は"bill"、アメリカ英語では“check”といいます。

 

— 日本のレストランでは入り口付近のレジで支払うことが多いと思いますので、その場合は

Please pay at the register.

(レジでお支払ください)

 

お会計をするときは、

5,000 yen, please.(5千円になります)

のように金額を読み上げ、

 

Here’s your change.(お釣りです)

と言って、おつりを渡しましょう。

※英語では「おつり」のことを“change”といいます。

サービス人気ランキング

48時間以内にお届けします

お手頃料金で学生さんに人気

MBAなど各種推薦状の英文校正

​当日24時までの仕上がり

© 2019 by JM Translations. 

                      info@jmtranslationservice.com